カテゴリー別アーカイブ: 会社法

会社法の改正が見送り 社外取締役

会社法の改正が見送りになりました。


が、東京証券取引所は会社法改正に伴い、上場規則で社外取締役を1人以上置くことを努力義務を求めているようです。


 


上場企業に限りなんですが、


そのままの意味で社外に取締役をおいてくれってことですが、


会社の透明性などを高めるためなど様々な理由があります。


しかし、会社にしてみれば外部の人間とも呼べる社外取締役にとやかく言われると会社の決定が遅れたり、


はっきり言ってうっとうしいわけです。


 


誰がどういう理由でこんなことを言い出したのかまで、ニュースで伝えるようになればいいですね。


今後も注目の問題です。